生命保険

コンテンツマップ
トップ > 生命保険

生命保険

世の中にたくさんある保険商品。保険証券を例にとってもわかる通り、保険というのは非常に複雑で、自分にとって適切な保険商品を選択するには、プロのアドバイスが不可欠です。

ライフパートナーFPみえの生命保険相談では、保険会社に属していないFPが公平中立的な立場で、保険に加入する目的を明確にし、必要な保障金額を計算した上で、お客様により適切な保険商品をアドバイスします。

また、ライフスタイルの変化に応じて、定期的な見直しを行う継続的フォローもさせていただきます。

例えばこんなひとに!

FPからのちょこっとアドバイス

保険の加入目的を明確にしよう!

生命保険の保障には、大きく分けて4つのグループがあります。
万一の場合に備える死亡保障、病気やケガによる入院・手術に備える医療保障、介護が必要となる事態に備える介護保障、そして老後の生活をゆとりあるものにするための老後保障です。

「誰のために、いつまで、いくら必要なのか?」を明確にし、これらの保障を上手に組み合わせるのがポイントです。

情報過多の時代だからこそ、プロの目が必要!

現在の保険商品の種類は何千とあります。
色々な保険サイトで情報収集し、様々な保険会社から大量に資料を取り寄せても、結局情報過多でかえって頭が混乱してしまうのではないでしょうか。

そこで必要となるのがFP!

当事務所のFPは保険会社に属さない中立的な立場のFPですので、特定の保険会社や商品に関係なく、勤務先のグループ保険も含め幅広い保険商品のなかから、お客様に適切な保険のご提案をいたします。

生命保険の基本

生命保険は下記の3パターンとその組み合わせが基本です。

定期保険

養老保険

終身保険